2020/12/11

店舗の特徴をより魅力的に伝えよう!デジタルサイネージによる集客方法

美容室を訪れるのに、ふらっと目の前を通ったから寄ってみようという場面が少ないと思われるかもしれません。 しかし、それはきっと通行人に対し、店舗の魅力が伝えられていなかったのが原因にあるのではないでしょうか。

魅力的に大きな電子パネルに、こだわったカラーリングのイメージが流れていたり、素敵にヘアアレンジされた動画が魅力的に通行人に伝えることができれば、
ちょっとよってみようかな、なんていう可能性が増えると思います。

主に、次の髪型、色に迷われている方や、近々デートでオシャレに決めたいなんて、美容室に行くことを考えているお客様にとって、非常に有効な集客ツールになるかと思います。 


既にお持ちのコンテンツで大丈夫!

今の時代、WEBに広告を出している美容室がほとんどだと思います。 なので既に、店舗によるスタイリングの魅力的な写真や動画をお持ちではないですか?

それをWEBだけでなく、店頭で発信していくことで今まで獲得できなかったお客様を招くことができるのではないでしょか。

デジタルサイネージにするメリット

発色のよい電子パネルを使用することで、よりカラーリングの魅力や
動画を放映することで、ヘアーカットやセットの魅力をより伝えられるはずです。

紙だと、どうしても天候の変化によって色焼けや雨に濡れるなんてこともあるので、張り替えや移動の手間が発生してしまいます。
デジタルサイネージには屋外型の専用機もございますので、天候による被害はありません。

広告収入を得よう

様々なヘアーグッズのメーカーさんが美容室に商品を提供したり、販売スペースを設置している店舗も多いかと思います。
是非、メーカーさんにも協力していただき、デジタルサイネージにヘアーグッズの広告を掲載してもらうこともできます。

入店しやすい雰囲気づくり

店頭に設置された看板が見づらい、わかりづらいなんてことありませんか?
しっかりと店舗の情報が通行人に伝えられていますか?

メニュー内容、料金、スタイリストの情報など、利用したいと考えているお客様に必要な情報をお届けし入店しやすい雰囲気づくりはできていますか?

美容室なのでおしゃれな看板を置きたい。
でも、おしゃれにこだわりすぎて情報を載せるスペースが足りない。

それではせっかく、前を通ったお客様が目の前で入店するのを躊躇してしまうなんてもったいないと思いませんか。

おしゃれさを確保しつつ、必要な情報を多く伝えられるのがデジタルサイネージです。

さいごに

今一度、店頭から店舗の魅力を通行人にもしっかりと伝えることができているのか振り返ってみましょう。
意外と見落としていたことなんかもあるのではないでしょうか。

当コラムでは、デジタルサイネージによる伝え切れていなかった魅力を伝える方法として、集客を上げるための方法をご紹介しました。
是非とも、デジタルサイネージを使用した店頭での集客を利用されてみてはいかがでしょうか。

コラム一覧に戻る